一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

綺麗だね


繊細で少しでも水を与えなければ散り行く存在
可憐な花
何者でもなく凛としていられる存在になりたかった
私という存在が小さくて小さくて何の存在価値も見いだせず
ネガティブな今日という良き日
自分の存在価値を最大限に見せつけるこの花を私は直視できない




 
JUGEMテーマ:写真

 

天使

私にとって猫は天使である。
だから自分ん家の猫の事も「天使」って呼ぶ・・ときもある。
彼女たちはたまに悪魔にもなる。だから、たまになんだけど。

浜離宮恩賜庭園に猫ちゃんを撮りに行きました。
人間達はちょうど梅の開花でそれを夢中で撮影してる。
イベントでは江戸歌舞伎や津軽三味線なんかもやっていた。
そんな中、イベントが気になりもしたが私は春の暖かさを感じながらのんびり猫たちを探す。
1匹発見!お、あっちにも!
なかなかみんな活発に動いていて、木に登ったり、いそいそと歩き回ったり
しながら自由に元徳川家のだだっ広いイカした庭を散策していました。

幸せそうでなにより♪

 
JUGEMテーマ:日記・一般

 

50 year

用あってテレビ朝日に行ってきました。
ロビーにはキラキラと輝くタワー。窓越しに本物のタワー。

ふと東京タワーってなんだろって考えた。
これは海にそびえる灯台のようなものなんだって思う。
船が灯台を目印に航行するように、人は東京タワーを目印に動いてるようにもみえる。
ただの電波塔なのにね。
何故か人の気持ちに入りこんでくる。
そう考えると、第二東京タワーもそういう風な存在になるのだろうか?
誰かがあのタワーを想い見つめるのだろう。
それは眼前じゃなくても、遠いどこかでも。

 
JUGEMテーマ:写真

 

Taro Okamoto

あの方、そう!岡本太郎さんの美術館へ行って参りました。
いやー・・・いろいろ芸術ってあるけど、作品からパワーがこんなに飛び出している
人ってなかなかいないんじゃないかな〜。
日本人離れした色彩感覚に感無量。


古いが素敵

そして次に行ったのが川崎市立 日本民家園
日本各地の代表的な民家が移築され野外展示してあるんだけど、規模がすごい!
江戸時代にタイムスリップしたかのよう。
こういった建物は希少だろうし、なかなか見る機会がない。
ちゃんと地域の特性に合わせた家屋の造りをしていて、知恵がいっぱい詰まっている。
また絶対行きたい。そしていろんな人に是非行ってもらいたい。そんな場所でした。
説明してくれた方達もとても親切だった。ありがとうございます!!

太郎さんのド派手な色彩と民家の実にシンプルな茶色い空間が凄く対照的で
不思議な時間を過ごすことができました。

誘ってくれた友達に大感謝♪


 
JUGEMテーマ:日記・一般

 

JUGEMテーマ:音楽



とうとうきてしまった。この日が!待ちに待ったレイジのライブ。(↑今回の映像ではないです。)
レイジの曲を初めて聞いたとき、
こんなに心が震えるバンドはもう何十年経っても出会えないんじゃないかって思った。
そして解散を知ったとき、
なぜ今までライブを見に行かなかったのかを後悔した。
もう2度と見れないのか・・・と落胆した。

そしてレイジが奇跡の復活、そしてJAPANツアー。
この人たちはきっと復活しなきゃいけないバンドだったんだよ。

本日、幕張メッセでついに夢のひとときが始まった。
真っ暗のステージにメキシコ国歌が鳴り響き、太陽が昇るように大きな赤い星、サパティスタが姿をみせた。
この瞬間レイジの世界に完全に引き込まれた。


4人はファーストから16年たった今も何一つ衰えることなくそのパワーを見せつけてくれた。
個人的にはトム・モレロの独創的なギター演奏がたまらなく良かった。
ザックはますますイエスキリストチックで、アフロっぽくなった髪型が赤いライトに照らされた姿がなぜかジミヘンドリックスにも似ていた。不思議なもんだ・・・。
それにしてもあのアヴレッシブな動きには驚嘆した。
周りの観客達の盛り上がりもといい、あちこちで「ヤバすぎる」「カッコ良すぎ」と絶賛の嵐。

終わらないでくれと思う気持ち反面、もうこれ以上は動けませんという感じ。
もっと見ていたいと思いつつライブは終わったが、誰もが満足気な顔で幕張メッセをあとにしていた。

レイジT-shirts

それにしてもこのT-shirts THE BATTLE OF JADANに見えるんですけど〜・・・。


変化する中国

とても好きな感じ

「関口知宏の中国鉄道大紀行 〜最長片道ルート36,000kmをゆく〜」
もともと旅が好きでアジア系旅関連の本はいろいろと読んできた
やっぱりバイブルは沢木耕太郎さんの「深夜特急」かな〜
他にも妹尾河童さんの「河童が覗いたインド」、遠藤周作さんの「深い河」も素晴らしい
あれ、インド系に偏ってるな・・・書き出すと止まらない
話を戻すと、久しぶりにワクワクしたのが本ではなくNHKのTV番組!
中国を鉄道で旅する。いいなぁ
とにかく最長片道ルートというなんとも時間のかかるこの旅
こういう旅の仕方が好きなんだよね
効率、効率といわれている世の中でこの非効率さ!
そう、旅行というより旅がしたい
ほんとに久しぶりに楽しみな番組だったんだよね
数多く旅番組はあるんだけど、演出が過剰だとしらける
そんな中で本当にこの番組はシンプルで良かった
うんシンプルイズベスト
そうシンプルというベストな生き方
いろんなこと考えすぎて頭がパンパンに腫れ上がってるから
頭をシンプルにすることが重要ねと
おもいつつこの鉄道の旅を毎回楽しみに見てた
でもついに終わりがきてしまったーーーーーー。もっとみたかったよぉ〜

ゆっくり、のんびり、時間に追われない旅
最近、知ってる人が会社をやめて中国へあてのない旅にでた
1年前から聞いていたけどやっぱり旅立ったね
彼はまさに自由人。責任というものを背中に背負ってないから
40歳前にしても旅立てる
それってすごいね

もちろん関口さんは仕事なんだけど、とても自然体でそれがまたいい出会いにつながってるんだと思う。
関口さんが出会った中国の人は本当に親切で、明るくて、純粋で温かい
環境問題や歴史、政治レベルの話だとなかなかわかり合えない事があるだろう
嫌なニュースも流れてくることもある
でも、個人同士ならきっと優しくなれる、仲良くなれる
やっぱり出会いって素晴らしい

だから旅行じゃないんだよね
決められた行程の中ではいい出会いはなかなかみつけられない
旅だと出会いがてんこもり
あーここじゃないどこかへ




 
JUGEMテーマ:旅行

 

光

オリンピック誘致の光
オリンピックが開催されるんなら行ってみたいよね
北京オリンピックはどーなるんだ??
1年前に北京に行ったときはまだまだ何もできてなかったなぁ
広大な土地があるからいろいろ作るのは東京よりたやすいのかな?

でも私は北京の昔からの町並みがえらく気に入ったので
それらを壊す、つまり歴史を壊すことにあまりいい気分ではない。

東京都心はもう壊しようがないくらい歴史がないのかもね。
いや、そんなことはないけど、もう新しい何かは期待しないし希望しない

コンクリートの冷たい建物はもうあ・き・た
そうな風に都庁を眺めた・・・・

 

東京タワーの影がうつってるよ〜

こんな青空の下、東京の一番高いところにいて東京を一望する。
なんて贅沢なんだ。
きっとこんなことは1年に1回で、そして観光客や修学旅行の学生と一緒にまじって
東京をみつめる。
人は新しい出来事や新しい物や新しい気持ちが好きだ。
もちろん懐古的なところもみんなもってるけど。
新しい何かが起きたときに今度は大切にするぞッ!とかおもえているのに
時間が経つと、どうもそのころの気持ちを忘れがちであってあまりよろしくない。

だから、そのために新年とか新学期とか新年度とかあって1年に1回は自分の気持ちを
リスタートさせてくれる。
これって生きてくうえで本当にありがたい。
詰まってる気持ちをなんとなく「切り替えなよ!」と自然に誘導してくれる。

そんな日ですよ。本日。
朝から微妙にテンション低かったけど、この東京の青空を目の当たりにして
そんな気持ちはふっとんでまた1歩踏み出した。

『 E-3発表前のデザイン 』
今まで

『 E-3発表後のデザイン 』
そして今日

今日はいつもと違ってオリンパスさん情報です。
欧州オリンパスのEシステムを紹介するティザーサイトを今まで見てきて、とてもワクワクさせられた。
多分そういう人が多いのではないかな?
始めこのサイトを見た時は布にくるまれたE-3と「Coming Soon」の文字だった。
その後月日が経ってまた見にいってみると、文字が変わって「Coming Next」に。※上部の画像
そしてついに・・・・本日このサイトをみてみると!画像が切り替わってE-3が登場していた。
といっても日本のオリンパスサイトでは『E-3』情報は現時点で何も発表されていないです・・・。

だがしかし、とうとうE-3が発売かぁと実感がわいてきた。待ちに待ったE-3。
オリンパスさん!最近カメラを持たなくなった私にまた新たな感動を抱かせてください!

引用サイト:http://olympus-europa.com/consumer/e-410_e-510.htm

ピンク

今年も行ってきました!
ピンクタワーに会いに。去年も雨、そして今年も雨。
この時期は雨が多いのかもしれません・・・。
去年の記事はコチラぴかぴか
それでピンクリボンなんだけど、もうみんな知っていると思いますが一応説明!
『乳がんの撲滅、検診の早期受診を啓蒙・推進するために行われる世界規模のキャンペーン』ということです。
私もとても興味があるし検診を受けたいなと思ってます。

それにしてもやっぱピンクのタワーは妖艶だ。かつ今工事中であんまり美しくない。
明日からタワーも衣替えで冬バージョンのオレンジになります。
みんなは夏、冬どっちがお好みですかな?


PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

 

 

iKnow!

iKnow!

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM