一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ピクト

私はアイコンが好きだ。
いろんなロゴを見るのも好きだ。
これはアイコンというよりピクトグラムというほうが正しいよね。
こういうデザインは万国共通で文字ではなく視覚でだれもが瞬時に判断できなければ
いけない。

トイレのピクトって、本当に違うんだよね。デザインが。
だからいっつもトイレのピクトを撮りたくなっちゃう。
ある美術系の学校のトイレのピクトグラムはシンプルながらも本当にステキ
で男子トイレの前でかなりの間立ち止まってみてた。

トイレの前をうろついたり、写真撮ってたらやっぱ変だし、周りの目を気にしちゃって
全然今まで撮らなかったけどやっぱ撮っとくべきだと思ったのね。

で、まずはトイレじゃないところから撮りました。
東京駅[キッチンストリート]
最近できた飲食店街です。
デザイン的なところでは意外とありきたりでどこにでもあるようなものなんで
あまりグッとはこないのだけれど、このストリートは周りの照明を暗めにしているため、この表示というか照明の感じが周りの雰囲気を壊さない点で良いなという評価。

で、思うことは・・・やっぱりデザインって素晴らしい!!!
 

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン

ドラマ化された「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」をみた。
2時間30分という短い時間ではオカンとマーくんとの絆を表現するのは
むずかしいんではないかなぁ・・・
もっとそれぞれのキャラクターを深く表現して欲しかった。
それに原作では感動的なシーンがいくつもあった。
もちろろんこれはTV版なんで内容が違っても仕方ないんだけど
できれば原作に忠実な内容がみたかった。
だから連続ドラマでじっくりみたかったなぁ・・もったいない。

それにしても泣いた。
原作を読んだときももちろん泣いた。
私にとって博多弁は、特別であの話し方を聞くだけで、それだけでもう涙腺が緩む。
あと母親の強さ。
お母さんってすごい存在なんだよね。
母が子を想う気持ちってすごいよね。子が母を想う気持ちもね!

なんかさ、いろんな本があって、ビジネス書、おしゃれ本、金儲けの本、
資格の本、自己啓発本なんかの実用書。
いろんな本が世の中たくさんでてるんだけど
純粋な愛がつまってる本っていいな。あこがれるんだろうなぁ。
大人になって打算的に生きてる気がするからか。

いろいろ考えさせられる内容なんだよね。「東京タワー」


 

1

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

 

 

iKnow!

iKnow!

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM